×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


フォーマルなスカーフの結び方

フォーマルなスカーフの結び方は、仕事やちょっとした改まったせき、そして結婚式やパーティーなどの華やかなせきなどでの結び方になります。
仕事やちょっとした改まったせきでは、フラワー結びやダブルアスコットなどの結び方が良いとされていて、結婚式やパーティーなどの華やかなせきでは、コサージュ結びやピエロ結びなどが最適なスカーフの結び方とされています。

フラワー結びは、片方にリボンの形をつくる結び方で、バイヤス折りから首にかけリボンをつくる方を長めにとり結んでいきます。このときにリボンを作るほうのスカーフの長さを調節しながら結んでいくのと同時に結び目をしっかり結ぶことも大切になります。
ダブルアスコットは、ロングスカーフに適していてスカーフの長さやデザインによって見た目がかわります。すっきりと見える結び方なので、仕事の時などに最適なスカーフの結び方とされています。
コサージュ結びは、コサージュをつけているような結び方になります。三つ折りにしたスカーフを首に巻き、くるくるとスカーフをねじっていきます。ねじったあとに首に近いところで輪をつくりとおしてかたちを整えていきます。結び目は中心より少しずらしたほうがスカーフだけが強調されずにバランスよくできると思います。

ピエロ結びは、プリーツ折りを綺麗にみせる結び方でもあり、このプリーツの折り方によって結び目の大きさも変わってきます。またプリーツをこわさないようにしっかり結ぶのがこつになります。
コサージュ結びやピエロ結びは結婚式やパーティーのほかにも、子供の入学式や卒業式などの服装にも十分つかえるスカーフの結び方になります。


 

スカーフの折り方
スカーフの基本的な折り方
スカーフの結び方
カジュアルなスカーフの結び方
フォーマルなスカーフの結び方
男性のスカーフの主な結び方

運営者情報・プライバシーポリシー

サイトは運営者情報、プライバシーポリシーはサイトのトップページに記載しています。

基本的なスカーフの結び方 トップページへ

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加